• やのゆうき

いざ、初ライブ

僕が加入したバンドはギター担当のしんじ君、ベース担当のタラちゃん、ドラム担当の平尾君、そしてボーカルの僕を含む4人編成でした。後にキーボード兼ギター担当のかずひろ君が加入しますが、初ライブ時はまだ4人でした。

初ライブの会場は、観音寺市の琴弾公園にある野外音楽堂。

野外音楽堂という響きがめちゃめちゃカッコ良いでしょ?

この会場、今でも残ってます。

ジャーン!!







うーん、せ、狭い。。

いやいや、ライブハウスと比較したら結構な広さですよ!

オーディエンスは建物が無い分、何百人も見物が可能ですから笑

僕たちが出演したのは観音寺市桜祭りで開催された「お祭りライブ」

ネーミングがとてつもなくアレですが、こんな名前だったような気がします。

誰が主催されていたのかは知りませんが、参加費として1人¥3,000-握りしめて出演させてもらいました。

お金もなかったですし、おしゃれから隔離された町、豊浜町に住んでいた僕はデニム(当時の呼名はGパン)に、父親にはるやまのセールで買って貰った紺色のジャケット、そして何故かサングラス(¥1,000-)という鬼ダサいステージ衣装で歌いました。目の前にはパイプ椅子に座って必死に耳を押さえるおじさん、おばさんたちがまばらに座っているだけでしたが、いや、数えられるくらいの女子も居たかもしれません。(←たぶん幻か記憶がすり替えられてる)

まぁ、とにかく気持ちがよかった!!

野外フェスという言葉の無かった当時、このような立派なステージで初めてのライブが出来たのは今思えば凄い事だったのかなと。

だって、田舎住まいの高校生のファーストライブが野外フェスとか凄くないですか?

え?。。凄くないですか。。

世の中の野外フェスに失礼?

うるせぇ!!てめぇ!!主催者のおじさんに謝れ!!!

すみません。。

でもね、考えてみてください。モンスターバッシュ。ここ、香川県はモンバス県なんですよ。そっかぁ。。モンバスに先駆けた、早すぎるイベントだったのですね。お祭りライブは。

今はもうやってませんし、後にも先にもあれが最初で最後だったのかどうかは知りませんけれども、モンバスの原型はあのお祭りライブだったたのだと僕は信じています。(そんなわけねーだろ)

因みに、観音寺市では7月に銭形祭りというお祭りがありまして、銭形ライブというイベントが開催されています。2016年から新設されたハイスタッフホールが会場になっていますが、つい数年前まではこの琴弾公園の野外ステージも高校生バンドのステージとして利用されておりました。

ああ、思い出した。

かの24年前、お祭りライブにゲストで出演されていた社会人バンドがいました。

Noiz(現:宇宙戦隊Noiz)というバンドです。このバンドはかなり精力的に活動されているようですね。


http://uchusentainoiz.com/


今でも銭形ライブにゲスト枠で出演されて地元を盛り上げて下さっています。

それでは次回更新まで。

最後までお読み頂きありがとうございました。

0回の閲覧
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now