• やのゆうき

バンドやろうぜ

最終更新: 2018年12月23日

僕がバンドを始めたのは20数年前。。

高校生の頃。クラスにとてもギターの上手な友達が居て、僕をボーカルに誘ってくれたのがきっかけでした。

僕が高校生だった90年代前半、世界ではニルバーナやオアシスなどグランジやオルタナと呼ばれるバンドの音楽が座間する中、日本とはいえばビジュアル系全盛期。。

僕たちも御多分に洩れることなくそういった音楽から始めるわけですけど、このバンドで最初にやった曲がなんだったっけな。。

忘れてしまいました笑

メジャーな曲は邪道だ!

みたいな暗黙のルールがあって、殆ど楽譜も出てないようなマイナーなバンドの曲をやってた記憶があります。学祭とかみんなLUNA SEAのコピーだったので人と違ったことをやりたかったんでしょうね。でも、よくよく考えたら邪道だったのは僕たちの方だったなぁと思います(笑)

僕は当時香川県の西讃地区に住んでいまして、バンドを組んだと言ってもとにかく田舎なのでライブ活動しようにも活動の場がありません。

県庁所在地である高松に行けばライブハウスもありましたが、そこは50km以上離れた東の都。高校生の足では到底アクセス可能な距離ではなかったですし、そもそも当時、高校生を出してくれるライブハウスなどありませんから前述した学祭であったり、地元の催事にかこつけたイベントを探して出ることになります。

ところで、最近は高松のライブハウスも高校生に寛容みたいですね。昔からは到底考えられません。いい時代になったものです。

それでは次回更新まで。

最後までお読み頂きありがとうございました。


This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now